« その一歩を | トップページ | 笑う門に・・・ »

あなたのいない世界

18

手を伸ばせば
華やかな 世界が
すぐそこにある
届きそうなほどに・・・
すぐそこにある



あの日から
そこに 背を向けた
けっして 望まない世界ではないけれど

いまのわたしには
とても 遠い場所



賑やかだった
あの日までは

明るく 笑顔のはじける
日々が あった

すぐそこに・・・

平凡な 平凡な
毎日だった

だけど
確かにあった
この胸いっぱいに広がる
想いにあふれた
幸せな日々が




何か 理由があるのかもしれない
あなたに・・・ 死が
わたしに・・・ 生を
与えられたのは
意味が・・・ あるのかもしれない

でも・・・
上手く 受け入れられない



あなたのいない
世界に

わたしは
生きる意味を まだ 見つけられない



ただ・・・
いまは ただ
あなたの 想い出を胸に
華やかな世界に 背を向ける

あなたと 共に生きたトキを
この胸に抱いて
あなたのいない 世界を生きる
華やかな世界に 背を向けて









-fine-

Closed BookComposed By Hiroshi Watanabe/Blue Piano Man

« その一歩を | トップページ | 笑う門に・・・ »

コメント

 takumamaさん、こんばんは。
 いつもご訪問いただき、またコメントありがとうございます。

 大切な想い出を胸に、卓くんの分も生きてください。そして出逢えたトキに、いっぱいいっぱい想い出話が、出来たら良いですね。

 takumamaさんの歩んだ道を、笑顔で伝えられたら、きっと苦労も吹き飛ぶくらい、幸せになれるのかな、と思います。

投稿: みみけん | 2009/04/28 19:42

そのままです。(涙)
彼のいない世界。
あの笑顔のない世界を、生きるのがこんなに辛い。
華やかな世界はもう要らないんです。
でも生きなきゃいけない。それが辛くて・・・。
それでもいつか、彼と会えることを信じて、こうして生きています。

投稿: takumama | 2009/04/27 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その一歩を | トップページ | 笑う門に・・・ »